2010年10月12日

コーキング打ち直し

フロントのFRPとラバールーフとの境目と後側のモール付近のコーキングがやばい状態になっていたので
やり直してみました。
マスキングしてやってみました。

素人仕事としてみればまあまあの仕上がりでしょうか。
ここ何日かでは暑かったので乾きが早く表面の仕上げが若干雑になった部分もありましたが
水が浸入するよりかはいいわけで。

本当は洗車もしたいところですが優先順位が低くなっちゃいました(汗)


直しつつ快適化は難しいですね〜〜

TS3O0274.jpgTS3O0273.jpgTS3O0275.jpg
posted by 殿ぱぱ at 12:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TR-4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長く乗るためにもコーキングも重要なメンテナンス作業ですよね。
濡れてからでは遅いですから。

ちなみに我が愛車は最初から一部コーキング不良で自分で直しました。大雨にならないと判らない個所でした。

Posted by ELSINORE at 2010年10月12日 14:06
あちこち結構、年式が年式なだけにガタがきてますが気に入っているので(もちろん他に欲しいのはありますが 笑)必要と思われる処置だけはしただけですね。

いちど木材の腐食に関わらないところで雨漏りしているので結構神経質になってます。。。
Posted by 殿ぱぱ at 2010年10月12日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。