2009年03月16日

とりあえず気になるところから

菓子袋の上に鍋がのっかかるような状態がどうしても許しがたくとりあえず100均に走り半ばやっつけ状態で施工しました。

換気扇上収納.jpg

それでも雑然としてますが、鍋がとりやすくなったと自分を納得させています(^-^;
仕切りを入れても狭くなるだけだから何かいいアイデアが浮かぶまでとりあえずこれでやっていこうかと思います。

花粉症発症中にしてはまぁまぁかな。
posted by 殿ぱぱ at 00:05| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンピングカー 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構高さのある棚なんですね。まだまだ整理するには百均通いですかね。私は健康のために毎日自転車で通ってます(爆)。
Posted by ELSINORE at 2009年03月16日 00:26
写真で見た感じでは、寸法ジャストって感じですね。

花粉厳しい日々が続いておりますね〜
最近は室内でもマスクを着用であります!
Posted by 浜ナン! at 2009年03月16日 02:09
ELさん
奥行があるのはありがたい事なのですが高さがあるのは荷崩れし易くて困ってました。
アメリカンのキャンカーは快適化する場所が多くてうれしいやら。。。
自分も毎日自転車で通ってますよ!アシスト付ですが(爆)
Posted by 殿ぱぱ at 2009年03月17日 23:25
浜ナンさん
寸法ジャストになるように写してます(笑)

結構おおざっぱに作ってあってシンメトリーではないんですよ。
なのでちょっと加工して荷物を詰め込めばシンメトリーっぽく見えるようにしてあります(^-^;

花粉症随分ひどいですよね。
浜ナンさんほどではないですが室内⇔屋外を繰り返す行動が一番堪えます・・・
Posted by 殿ぱぱ at 2009年03月17日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。