2008年09月23日

ようやく終わらせました。

なかなか回転機構とハンドル−シートの関係が合わせるのが難しく2トライ位してしまいました。
アメ車のシートも自分好みでよかったんですが、ずっとこの種の車に乗る前は”速い車”に乗っていたせいなのか硬いシートで疲れないのがやっぱりシックリくる様な気がします。

あと副産物的にメリットが発生しました。
乗り降りが劇的にしやすくなりました。

長距離を走って疲れが大きいようならまたりセッティングするつもりです。
ただ、足を投げ出して座るワゴン車に乗るような姿勢なので大きくいじることはないような気がします。
posted by 殿ぱぱ at 21:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンピングカー 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番長く座るシートですからベストポジションにすることは疲れ知らずで大事ですよね。これでさらに一気に走る距離が伸びそうですね!。
Posted by ELSINORE at 2008年09月24日 08:27
やっぱり全然違いますか?
私もレカロ付けたいなぁ。。。
でもその前に増大君だな(笑)まだ探しに行ってません(;´Д`)

Posted by みんみん at 2008年09月24日 09:22
ELさん
疲れ知らずなシートポジションであって欲しいです!
あとは燃料費がもっと下がってくれれば確実に距離が伸びるんですが(汗)
Posted by 殿ぱぱ at 2008年09月24日 21:19
みんみんさん
レカロに限らず純正以外のシートはやっぱりクセ(窮屈とか乗り降りに難アリ等)がありますので万人向けとは個人的には思わないですよ〜
ただ、アメ車のシートもそれなりにクセがあるのと座りなれたシートなだけにとても快適に感じます。(といっても未だに近所位しか走ってませんが)

増大くんはお勧めだと思いますよ!
設置にはコツがあるみたいなのでその時にでも相談にのりますよ!
自分はすっかり元が取れました。
Posted by 殿ぱぱ at 2008年09月24日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。