2008年09月21日

回転は安定しました。

フカフカのアメリカンなシートは長所がいっぱいあります。
腰痛もちにも効くシートポジション。
多少姿勢を崩して座っても疲れにくい大きさ。
両腕を乗せる場所がいい場所にあって腕も疲れない。

でも、今回運転席回転化を実施してこの長所が邪魔になりました。



なので、
レカロ装着.jpg


高低差対策も含めて三度装着しちゃいました。
純正シートレール+8ミリ厚のスチールフレーム(自分で加工)で取り付け。
座った感じはスポーティーカーに乗っていると思うくらい座面が下がりました。

回転台座のガタを無視すればかなりガッチリしている感じです。

後は若干ドアよりにセットしてしまったのと座面の後傾角が好みではないので手直しをすればバッチリです。

まだまだカミサンからの要望が満たせてないのでまだまだ続きそうです。。。快適化が(^-^;
posted by 殿ぱぱ at 21:20| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンピングカー 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シート位置は大事ですね。
疲れ方がぜんぜん違うから長距離でも楽ちん。
快適化期待してます(^^)
Posted by FUKUちゃん at 2008年09月21日 22:54
FUKUちゃん
今回もショップにお願いしてもよかったのですがなかなか思いが通じにくくて、かつ自分で修正できる手段をとりたかったので敢えて時間を掛けてます。
案外簡単でしたよ!加工に時間を食われましたがシートレールもつけれたし車検対応バッチリです!
Posted by 殿ぱぱ at 2008年09月21日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。