2010年11月07日

12V系を使いやすく

前回ヒューズをとばしまくったので6連スイッチを設置しました。

TS3O0294.jpg

外部コンセントを設置されているのを見て”これ!”思い手をつけようと思ったものの
そのままだと面白みがないので2連で設置しました。

3連のうちの2つを使ってコーキングで簡易防水を施し

TS3O0293.jpg

防水カバーに押し込んで接着剤で固定。(写真なし)

取り付け枠を取り付け、コーキングをたっぷりと
TS3O0295.jpg

枠、カバーともに全周をコーキングし通線のための穴もコーキング。
TS3O0296.jpg
TS3O0297.jpg

テストもOK
TS3O0298.jpg
TS3O0299.jpg


最後に常時通電状態だったCO2アラームに取り外したスイッチを取り付けて終わり!
思いのほか馬鹿にできない電気消費だしなによりやっかいなのが
バッテリー残量が不足するとアラームを鳴らし、電源のないところだといつなるか冷や汗ものでした。

これで心置きなくP泊ができると思うとうれしいです。
自走式のときはメイン電源のスイッチがあったので常時通電て言うのがなかっただけにこれで一安心です。

ビフォー
TS3O0300.jpg
TS3O0301.jpg

アフター
TS3O0302.jpg
posted by 殿ぱぱ at 19:30| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | TR-4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。